三宅歯科医院
〒440-0076 愛知県豊橋市大橋通2丁目124-1

DentNetを検討されたきっかけは何でしたか?

医院の規模が大きくなり、スタッフの数はもちろん、医院に来院してくれる患者様の数が増えてきたことが予約システムを検討し始めたきっかけです。
ノートでの予約管理では、次回のアポイントを取るのに非常に時間が掛かっていました。ダブルブッキングなどのアポミスも発生していたので、ノートの限界を感じていたところ、同じ勉強会をしている知人の先生(武藤先生、むとう歯科医院・愛知県)から、DentNetの話を聞いて興味を持ちました。
検討段階ではDentNetを含め、数社の予約システムのデモンストレーションを見ました。DentNetの決め手は他社で実現できなかったことが、DentNetでは実現できたことです。他社に比べ、細かいところまで設定が出来るので驚きました。今の予約ルールをできるだけ崩すことなくシステム化できたことは、医院にとっても嬉しいことだと思います。何より、予約システムを導入するのであれば一番優れた物を導入したいと思い、DentNetに決めました。

導入後、変わったことはなんですか?

当日のアポイントの状態がどこからでもリアルタイムに確認ができることです。三宅歯科では2階と3階に診療室があるので、リアルタイムに予約状況を確認できるということは大変助かっています。
また、担当衛生士がiPadを使ってチェアサイドで予約を取れるようになったことはメリットが大きいと感じています。DentNet導入前は全ての予約を受付で取っていたので、どうしても患者様を待たせてしまうことがありましたが、今では受付では会計をするだけになったので、患者様をお待たせすることも少なくなり、医院全体として作業効率があがったと思います。チェアサイドで予約が取れるようになり、受付スタッフの負荷も軽減できているので、受付スタッフも喜んでいますし、待ち時間が少なくなることは患者様にとっても嬉しいことだと思います。

どのような医院様にDentNetを導入した方が良いと思いますか?

医院の規模に関係なく、アポミスが発生しているのであればDentNetを導入するメリットはあると思います。DentNetは、医院毎の予約ルールに基づいてカスタマイズすることができます。予約の取れる箇所をシステムが自動で判断してくれるので、誰が予約を取ってもアポミスを確実に減らすことができると思います。DentNetでは、1日の来院数やキャンセル数などの確認も簡単に行うこともできますし、リコール患者の管理や、TEL待ち患者の管理も簡単に行うことができます。受付スタッフの負担を減らしてあげたい、という先生にもDentNetをオススメします。

医院のコンセプトを教えてください。

患者様とのコミュニケーションを大切にし、地域に密着したアットホームで安心と信頼ある医院づくりを目指しています。当院では、初診時にデジタルレントゲンや口腔内写真の撮影を行い、患者様の目でご自身の口の中の状況を把握していただき、治療の流れを説明してご納得いただいてから治療を進めていくよう心がけています。歯科診療には「こわい・痛い」というイメージがあります。患者様の気持ちをよく理解し、誠意ある対応とリラックスできる空間づくりを目指しています。
また、予防歯科、インプラント、セレック、CTをはじめ各種最新技術に対応しており、スタッフ一同、多くの学会や研修に参加し常にレベルアップをはかっています。