全国のリーディングクリニックの院長先生の声から生まれた歯科予約管理システム

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問
DentNetをご検討中の医院様からいただくことの多いご質問に対し回答させていただきます。


歯科医院の受付ルールは、治療内容・時間、Dr・DH等スタッフの人数、スタッフの技量、スタッフの出勤の有無、チェア台数、技工物納品日、治療器具数等、個々の医院様の条件によって、医院毎に受付ルールが異なっています。この為、各歯科医院様の受付ルールにフィットした予約システムを開発することは非常に難しいと言われておりました。
このような理由から、多くの予約システムは画一的な予約システムであり、医院の受付をシステムに合わせる必要があります。また多少柔軟性を確保した予約システムといっても、せいぜいノートを電子化した程度で、予約業務のシステム化はあまりなされていないのが実態です。ノートと同じなので、受付スタッフには判り易く扱い易いですが、予約業務のシステム化が未熟なため、手書きノートのミスと同じ程度にミスが発生し、業務効率もあまりあがりません。
DentNetについては後発で御座いますので、「先生、日本で二番目のものを創りましたから見てください」という訳にはいきません。ということで「日本一」を目指すを合言葉に、10年の歳月と550医院様のご協力を得て「情熱・熱意・執念」で、医院様にご満足頂ける予約システムを創りました。
開発に当たっては次の点を重視して進めました。

  1. 操作性を重視する-患者様から電話を受けてから、切るまでの間に操作を完了させる(機能のシステム化を実現する)。
  2. 受付業務のトラブル解消-予約取得・変更において手順をシステム化し、人為的ミスによるダブルブッキング等を防止する。重い治療の重複制御を行う。
  3. 受付業務の効率化-患者様からの問い合わせ対応、予約取得・変更の高速化等(患者様の予約ご希望日を一発で探す)。
  4. 受付業務だけではなしに、医院経営に役立たせる-患者情報、統計情報の充実。患者様とのコミュニケーション情報の充実等。

開発の段階から大中小それぞれの規模の医院の先生にご意見を伺って、柔軟なシステムを作りました。DentNetのデモを見ていただいた先生方も、良く出来ていると感心してくれています。現実にDentNetユーザ医院さんはノートを一切使わずに予約処理を行っています。


レセコン「付属の予約ソフト」と「予約に特化した専用ソフト」は、そもそも商品開発のコンセプトが違います。私達もいくつものレセコン付属ソフトを見てきましたが、機能面でも歯科医院の予約管理に充分対応できるものはほとんどありませんし、操作面でもよく検討されて作られていると感じるものはありません。
予約専用として開発された「DentNet」の操作は、様々な規模の医院様からヒヤリングして操作性も充分に検討して開発を進めました。 操作は、マウスのクリックがメインのため、普段インターネットをお使いの方でしたらすぐに覚えていただけます。 また、スタッフ様が操作を覚えるまで、弊社スタッフが運用に立会い、操作を指導させていただきます。(通常1日)ほとんどの医院で、1日の運用立会いで基本操作はマスターしていただけますので、ご安心ください。


DentNetの保守・運用費用には以下のものが含まれており、他のシステムに比べてサービス範囲が大きいからです。

  1. サーバコンピュータのホスティングサービス(※)費用
    (※データセンターの専門業者に依頼してコンピュータを設置・借用し、運用・管理する費用)
  2. 予約データ等のデータベースのバックアップとシステム運用管理費用
  3. 医院様からの問合せ対応費用
  4. 医院様からの要望に基づいての機能改造、機能向上費用
  5. 個人情報保護法対策費用(保険、セキュリティ対策)等です。

上記1.2.を行っているので、院内にサーバコンピュータを設置する必要がなくなります。この為、医院スタッフによるやっかいな毎日のデータベースバックアップ作業がなくなります。また、院内にサーバコンピュータがないということで医院様での個人情報保護対策がゆるやかなものとなります。DentNetは多少、他システムに比較して保守運用費用は高いですが、医院様にとって十分メリットの大きいものとなっております。


DentNet導入医院様にて見学は可能です。ご希望の場合は弊社までご連絡下さい。
また弊社はデンタルショー等に参加しておりますのでそちらでも見て頂くことも可能です。


ほとんどのレセコンメーカー様で対応が可能です。
レセコンに入力した「患者基本情報(住所や電話、生年月日など)」を、DentNetに自動登録が可能です。また、導入時にも何千とある患者様情報を一から入力する手間は一切かかりませんのでご安ください。


DentNetは専用のデータセンターにコンピュータを設置してインターネット回線を介して歯科予約管理サービスを提供します。DentNetを使用するにあたりトラブルが生じた場合には、医院様から弊社サポートセンターに電話していただければ、データセンターの問題か、インターネット・医院側の環境の問題か弊社で切り分けを行い、状況に応じた対処方法をご案内いたします。
また、操作・機能に対する問い合わせ等は、弊社サポートセンターで対応できますので、即座に対応することが出来ます。このような方式により、遠方の医院様にも安心してDentNetをご使用いただけます。ちなみに弊社から最も遠い場所にある医院様は北海道知床半島近くの医院(ウェル歯科診療室木村也寸志院長DentNet導入:平成17年4月)様ですが問題なくDentNetをご使用いただいております。


DentNetは柔軟にカスタマイズできる設定メニューが豊富です。この変更には医院様で操作できるものと、弊社でのみ設定変更可能なものがございます。しっかりと状況に合わせた設定に変更いたしますので、まずは弊社サポートセンターまでご連絡ください。


バックアップ機能は、DentNetにログインすると、6時間ごとに自動でバックアップを取得します。但し、障害中は予約の取得は出来ませんので、予約の取得は障害回復後に患者様に電話をして予約を取ります。


DentNetでは、サーバコンピュータとデータベースは日本テレコムデータセンター基準に準拠した専用のデータセンター(※)に設置し、専門技術者により、管理・運営されております。予約データを取り扱う技術者は弊社の特定の社員であり十分教育され且つ、管理された中で業務を行います。当社は個人情報取り扱い事業者として、プライバシーマークの認定を取得し、万が一の場合に備えて、個人情報保護法対策保険に加入しております。既に、インターネットを介したバンキングサービスが存在しております。このことから判るように、セキュリティ技術は極めて高度なものになっておりデータ漏洩の心配はないと考えています。このような状態ですので、安心してDentNetをご利用いただけます。
※電源・機器は二重構成で高い信頼性を有しております。外部からの攻撃に対してファイアウォールを設置しております。建物は、耐震構造で、非常発電設備・自動空調管理システム・自動消火設備が設置されておりますので、高い信頼性と安全性を有しております。


DentNetは専用のデータセンターにサーバーを設置し、

  1. ファイアウォールを備え、定期的なシステム監視、情報解析を当社で一括して行っているので、外部からの攻撃に対して安全です。
  2. 専用データセンター内設置のサーバーと院内の受付端末は高度な暗号化通信を行っております。

上記のような対策を行っておりますので安心してDentNetをご利用いただけます。但し、院内設置の端末でDentNet以外のHPにアクセスしたり、お客様が独自に持ち込まれた外部記憶媒体を使用した場合はこの限りではございません。なお、DentNet以外のインターネットのサイトにアクセスする可能性があるパソコンには、別途ウイルスセキュリティソフトを用意していただくようお勧めしております。

PAGETOP
Copyright © 株式会社ジェニシス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.