かつらぎ歯科医院
〒639-0215 奈良県北葛城郡上牧町葛城台1丁目2−3

DentNetを検討されたきっかけは何でしたか?

紙のアポイント帳での管理に限界を感じたからです。チェアと患者数の増加で、受付業務の効率化と患者様の情報を共有することが必要だと感じたからです。

導入して変わったことは何ですか?

受付の業務が効率化されたと思います。予約の変更や追加などがスムーズに行えるようになり、患者様との行き違いやアポイントのミスが減りました。また、要注意の方や予防クラブ入会の方、病気(肝炎)の方などにアイコンの設定をすることで、患者様の情報をスタッフ間で共有できるようになりました。担当の色分けや希望の設定、注意内容なども残せるので、アポイント表も見やすくなりました。当院では年配の患者様が多いので、オートリコールの設定も大変喜ばれています。

キャラナビの活用状況をお教えください。

動物占いをインターネットで検索すると、星座占いや運命診断等、色々と出てきますが、DentNetのキャラナビ機能は歯科医院に特化した機能になっています。受付での対応の注意点といった項目があって分かりやすく、大変参考になります。例えば、新人が入ってきたとき、特徴のある患者様に対してあまり良くない対応をしてしまうと、ハプニングの元となる恐れがあるので、患者様の個性診断の結果が書いてあるページを印刷し、カルテの内側に貼っています。新人は、その結果を参考に患者様の対応をしています。患者様の対応をするときは、必ず初めにカルテを見るので、キャラナビ機能の個性診断の結果が非常に参考になります。新人の不安が少なくなり、負担も減っていると思います。また、院内ミーティングのときに患者様の情報共有もしているので、キャラナビ機能を積極的に活用するようにしています。中でも、コンサルを担当しているスタッフは、「初診コンサル時の対応ポイント」や「自費コンサル時の対応ポイント」など、記載されているアドバイスを参考に患者様の対応をしており、大いに活用をしています。

DentNetの嬉しい機能をお教えください。

患者様につけるアイコンのマークを自分たちで作ることが出来るので、重宝しています。定期検診に来る患者様には、定期検診用のマークを付けています。また、オートリコール機能は非常に便利ですね。前日に、患者様のメールアドレスや電話番号に自動連絡を送っています。患者様から「うっかり忘れていたわ。連絡が来て思い出したわ。ありがとう。」といった感謝のお言葉を頂くことがございます。

今後どのような医院にDentNetが必要になると思いますか?

新規開業の医院様、ユニット台数が複数ある医院様、歯科医師や歯科衛生士が担当制の医院様、アポイント管理をきちんと明確にしたい医院様にはDentNetはとても有用であると思います。また、患者様とのコミュニケーション内容や患者情報をデータベースで管理して有効に活用したい医院様にとってもお勧めだと思います。

今後の医院の展望をお教えください。

スタッフ、患者様、地域社会との信頼関係構築を常に考えています。また、将来このようになりたいという人物像・仕事像が描けるようなキャリアデザインを示すようにしています。医院で働くスタッフが内発的モチベーションと自律的に壁を乗り越えられる場をサポートし、元気が出るビジョンを今後も作り上げていきたいと思っております。1人1人が輝き、幸せになれるような歯科医院作りを行っていきたいです。