あおき矯正歯科
〒306-0204 茨城県古河市下大野2008-8

DentNet導入後の感想をお聞かせください

当院では「自費による予防型診療スタイル」を目指して取組んでいます。この取り組みの成否は、患者さんのライフスタイルの中に、歯科医療サービスがどう位置づけされるかにかかっています。別の表現をするなら、結局『患者さんの「価値観」を変える』行為ですので、説得力のある情報提供が必要になります。患者さん自身が、お口の健康を考えるように知識や情報を提供し、「どうしたいのか?」をイメージしていただけるよう、当院では規格化された画像やデータを蓄積したり、衛生士の教育、情報共有のためのミーティングや、ベテラン衛生士によるカウンセリング体制などをシステム化しています。こうした多面的な取り組みが功を奏して、イメージ作りができた方は、自主的・定期的に予防プログラムを受診されます。
DentNet は、上記の診療スタイルの各パートで活躍しています。まず、患者さんの一人一人の来院動向や各種情報をカンタンに管理でき、それをスタッフ全員がスピィーデーに共有できるので、優良患者さんの特別対応がスムーズに行えます。
例をあげると、「自費メンテを受けられている方」「キャンセルの多い方」「肝炎の方」「自費治療の方」「院長の個人的な知り合い」など、誰が電話を受けても一目で判別できるようになっています。また、別の活用方法としては、チェアサイドで予約を取得しています。自費の予防プログラムを受けている方には、担当衛生士がついています。コミュニケーションを深めることと、衛生士に自分のアポイント状況を管理させるという意味で、このような活用をしています。
また、自費予防プログラムを受けている方を特別扱いすることも、自費プログラムの説得性のひとつだと考えていますので、こうした患者さまにだけ、インターネットやケータイによる予約を提供しています。