ニコデンタルクリニック
〒124-0012 東京都葛飾区立石2丁目26-17

DentNetを検討されたきっかけは何でしたか?

僕の考えのベースに、今あるモノを最大限活用していく、というのがあります。開業する際の考えにしても予約システムにおいても、医院経営においてもそうですね。
開業する際は、妻の実家の医院を閉院するとの話を聞いたため、閉院に向けて診療をセーブしているにも関わらず来院している患者さん達を守りたいと思い、継承させて頂き院長に就任。ニコデンタルクリニックとして新しく診療を始める事を選びました。予約システムにおいては、もともとレセコン付属の予約システムを使っていました。もっとユニットの回転率を高めていきたいと思い、そのためにはより細やかなアポイントコントロールが必要と考え他社比較を通してDentNetに決めました。導入して1年ほどですが順調に収益が伸び、120%程度になりました。DentNetを選んで良かったと自信を持って言えます。

DentNetを導入して変わったことは何ですか?

自分が医院経営に携わるにあたり、当初から立てていた方針のひとつにペーパーレスがあります。スタッフたちの負担軽減、キャンセル対策などを考えると、ノートのアポイント帳では難しいと考えているためです。さらに、もっとユニットの回転率を高め1日の来院患者様数を増やしていくためにDentNetを利用しています。1日平均で10人ほど患者様数が増え、導入効果に大きな手ごたえを持っています。これだけ患者様数が増えると、医院内がバタバタするものですが、スムーズに診療できているのもDentNetでアポイントコントロールが出来るからだと感じています。1日の業務量が増えると、その分コミュニケーションが大事になってきますが、どこからでもリアルタイムでアポイント状況が分かり、メモ機能などを活用する事でチームワークもどんどん良くなっています。スタッフたちに負荷をかけず、また患者様をお待たせする事無く、スムーズに患者様を増やしていけている点が、導入後の変化だと考えています。

DentNetはどのような医院様にお勧めですか?

当初はユニット台数5台以上など、規模の大きい医院向けだと思っていましたが、今は自分が導入してから考えが変わりましたね。医院の規模に関係なく、最大限自分の医院のパフォーマンスを高めたい医院様向けだと考えています。
ドクターがどれほど良い治療をしても患者様にはなかなか伝わりづらいですが、スタッフ達が活き活きとしている姿や、ホームページから予約が取れたりする環境などは患者様に敏感に伝わります。規模の小さい医院様にこそ、知って欲しい、利用してほしいシステムだと思います。
補足として、当院では現在医院を増築中でユニット5台にします。導入時は3台だった医院規模もDentNetによる集患、増患効果があり、規模の拡大にまで至りました。特に増えた患者様はメインテナンスの患者様で、リコール率は約90%です。DentNet導入によりリコールシステムが確立できた事で、当院の思いである末永く患者様の歯を守っていきたいという想いの実践、また歯科衛生士スタッフの仕事の充実化にも繋がっています。

医院に関わる全ての人達とのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えています。

従来の歯科医院のイメージである、怖い、なるべく行きたくない、と言った印象をなくしたいと思っています。歯科医院は、健康を創り育む場所だと思っているので、楽しく気軽に来院頂けるような雰囲気づくりを大切にしたいです。
一方で経営的な側面で捉えれば、1日の収益=1日の来院患者様数にこだわる事も大事です。そのためには、忙しくてもスムーズに患者様応対や処置が出来、キャンセル対策や中断患者様の発生リスクを極力減らす取組みや対策も検討出来る仕組みが医院運営には大切だと思っています。言い方を変えればチームビルディングと言う言葉になりますが、チームを建てる土台づくりにDentNetの導入は最適ですね。